帯広 レンタカー

乗り捨てが安いレンタカーを探す

帯広でレンタカーを借りる場合、必ずしも帯広エリアでレンタカーを返却するとは限りません。

 

帯広市内や帯広空港でレンタカーを借り、釧路空港や旭川空港、千歳空港で返却する場合もありますから。

 

そのときは、乗り捨てプランを利用すると便利ですが、乗り捨て料金がかかります。

 

乗り捨て料金は、レンタカー会社ごとで若干違ったりもしますので、事前にチェックしてできるだけ乗り捨てが格安のところを借りたいですよね。

 

地域によっては、数千円くらいの差があるので、安い乗り捨てのレンタカーを借りれば、それだけでランチ代が浮いたりします(^O^)

 

 

レンタカーの乗り捨ては、本州とかなら、同一県内なら乗り捨てが無料というのがほとんどですが、北海道の場合は、エリアが広範囲なので、北海道を函館、札幌、旭川、稚内、北見網走、釧路といった具合にエリアで分けています。

 

で、同一エリア内ならレンタカーの乗り捨ては無料になります。

 

 

帯広エリアであれば、帯広空港で借り、帯広駅付近で返却する場合、乗り捨ては無料になります。

 

 

例えば、帯広空港で借りた場合の乗り捨て料金に関し、どこのレンタカーの乗り捨てが安いのかについて、簡単に調べてみました。

 

帯広空港で借りた場合の乗り捨て料金
タイムズカーレンタル、日産レンタカー

函館、稚内エリア・・・9,000円 旭川、北見、札幌・千歳エリア・・・7,000円、釧路・・・5,000円

 

オリックスレンタカー

函館、稚内エリア・・・9,000円 旭川、北見、札幌・千歳エリア・・・7,000円、釧路・・・5,000円、
中標津・・・7,000円

 

ニッポンレンタカー

函館、稚内エリア・・・9,000円 旭川、北見、札幌・千歳エリア・・・7,000円、釧路・・・5,000円、
中標津・・・7,000円

 

トヨタレンタカー

函館、稚内エリア・・・7,000円 旭川、北見、札幌・千歳エリア・・・5,000円、釧路・・・4,000円、
中標津・・・6,000円

 

この中で、乗り捨てが安いのは、トヨタレンタカーです。1,000円から2,000円くらいの差があるので、馬鹿にできませんよね☆